読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビットコインで投資生活

ビットコインで投資して不労所得を得ながら生活する様子を書いていきます(笑)

AIDP2Pって夢の国だよね。そうだ、皆でネズミーランドに行こう(違)

どうも初めましての方はこんにちは。

 

また来てくれた人はまた会いましたね。こんにちは。

 

モコらにあんこと、モコです。

 

さて、先日のねずm・・じゃなかった。

 

皆で助け合って寄付をすることで世界を変える、寄付型コミュニティ。

クレイジーBTCシリーズについて書きましたがそちらについて問い合わせがいくつかありましたので、そちらについての追記の記事となります。

*過去記事、クレイジーBTCシリーズについてはこちら↓↓↓からどうぞ!

 

mocoranian1018.hatenablog.com

 

 

さて、前回の復習になるのですが私がクレイジーシリーズ、特にAIDP2Pをおススメするわけですが、まずはクレイジーシリーズをお勧めする理由をもう一度見てみましょう。

 

 

1、初期費用が安い。

 →クレイジーBTC      0.01BTC(約1000円)

  クレイジーBTCプラス   0.03BTC(約3000円)

  AIDP2P             0.02BTC(約2000円)

 

 

2、初期費用が安いのに最終的な報酬が高く、アップグレード費についても自分に下が付いてから貰える寄付金により段階的にアップグレードしていくことでリスクがほぼゼロ

 クレイジーBTC 最大Lv3で最大約38BTC(約400万) 報酬は毎月

最大約108BTC
  AIDP2P 最大Lv8最大約2048BTC(約2億円のキャリーオーバー) 報酬は一度きり

 

 

 

3、直接登録者同士が個人間で寄付を行うP2Pシステムの為、運営側にお金を預ける事がなく、運営側がお金を持ち逃げ、経営悪化による破綻の可能性が少ない。

(注意・利用者がいなくなりすぎてサイトの閉鎖などはあり得る)

 

という感じです。

特に私としては2、3の項目の特徴って結構大事といいますか、惹かれるものがあるんですよね。

 

2番目の項目、アップグレード費は自分の下(ダウン)がついてから貰える寄付金が入ってから(着金)してからアップグレードすればリスクゼロ。

 

これができるHYIPって実は少ないんですよ。

初めは少額を稼がせておいて登録者を信用させて、投資額が多くなると急に利息の着金が遅くなったり、利息の引き出しが少額しか無理だったり、下手すりゃドロンする(飛んじゃう)なんてケースもありますからね。

調子よく出金できていて、「じゃあもう少し頑張ってみよう」とアップグレードなどの追加投資をしたのに追加投資した分が回収できなかったら意味ないですよね。

 

クレイジーシリーズの場合は自分の下にそのそれぞれのLvに応じたダウンをつけることが出来ますが、自分のダウンが最大までついたのを確認してから次のLvへアップグレードするというルールを守ると、

必ずダウンから貰った寄付金>アップグレード費となる為、絶対に利益しか出ない=リスクゼロとなるわけです。

 

だから、途中で運営が閉鎖してしまっても特に問題がないんです。

強いて言うなら登録して間もない下に誰もついていない方は必然的に損をするわけですが、損をしてもせいぜい約1000円~3000円程度。これぐらいのリスクを嫌がるのであればHYIPはやめて宝くじでもパチンコでもやって貰った方がいいでしょう(爆)

まあ、パチンコや宝くじ、競馬で安定して楽して儲かるなら皆がもうやっているでしょうが(-_-)

 

 

3、直接登録者同士が個人間で寄付を行うP2Pシステムの為、運営側にお金を預ける事がなく、運営側がお金を持ち逃げ、経営悪化による破綻の可能性が少ない。

 

これも個人的にはとっても評価できるポイント。

P2Pシステムがわからない人にはイメージがしづらいかもしれませんが、要は仲介者がいないってことなんです。

P2Pシステムについてどういうものかと説明する前に従来のシステムとは

例えば、あなたが銀行でお金をおろそうとした時、そのお金は以前にあなたが銀行に預けたお金と全く一緒でしょうか?それはまずあり得ないですよね。

だっていつ来るかわからない利用者の為に、利用者の数だけ金庫を作ってそのままお金を保管して置くなんて効率が悪くて商売になんてなりません。

あなたは銀行という仲介業者にお金を預けると、銀行はあなたからお金を預かったとあなたの通帳データに記録をする事で認識しており、あなたがお金をおろしたい時に銀行は以前にあなたが預けたデータがあるからそこからお金を出しますとデータに記録し、あなたには別の誰かが銀行に預けていたお金をあなたにあなたの物として渡すのです。

 

この銀行の仕事がないというのがP2Pシステムというもので、これは仮想通貨ならではなんでしょうがAさんがお金をBさんに送ろうとした時に銀行の様に仲介者を介さずに直接Aさんのお財布からBさんのお財布にお金が移動できるのです。

 

クレイジーシリーズはこのP2Pを採用しており、先の登録者(アップ)に後から登録した者(ダウン)が直接お金を払う(アップグレード費を寄付する)という仕組みになっており、運営はそこのお金のやり取りに関して一切関与していないのです。

 

関与していないということは自分が預けたお金を持ち逃げされる心配もないし、そもそもお金は登録者同士がやり取りしているだけで運用をしているわけではないので損益を出す事がないため飛んだり破綻する心配もない。(≒運営側の登録者への利益を還元する原資の仕組みがしっかりしている。)

運営はただただ登録者がアップグレードをする際のマッチングをしているだけなのです。

*一番初めに登録料を払っているのでそれが運営の懐に入る。運営側はいわゆる手数料ビジネスなのだ。数百円ぐらいくれてやろう。夢の国への入場料だ(´-ω-`)

 

 

この2、3の項目だけで私はこれええやん!!ってときめいたのですが更にときめいたポイントがあります。

 

それは・・・

 

圧倒的な元金の回収の早さ!!

 

クレイジーシリーズは最初にLv0からLv1にアップグレードする際にお金を払う(寄付する)わけですが、これは自分の下に一人でもダウンがつけばその人から自分が払った分とほぼ同額のお金が払われる(寄付される)わけです。

 

初めに運営側に登録料を数百円だけ払っているので厳密にいうと一人ダウンがついただけではまだ数百円分の損失が出ているわけですが、ダウンが二人つけばもう完全にプラスになるのです。

 

あとはもう下にダウンがつけばつくだけすべて利益しかでないのですよ!!ちゅーちゅー

 

他のHYIPだと元金を回収するのに結構な日にちがかかりますし、「もうすぐで元金回収だー」と思っている矢先に飛ばれた経験とかないですか?

アト〇ックBTCとかビット〇ピアーとかほんとの初めに登録した人じゃないと儲からなかったですもんね。。。

私の知り合いのTさんは元金の30%ぐらいしか回収できなかったとか。(←やらなきゃいいのにね)

 

クレイジーシリーズは繰り返しになりますが、そのシステムの性質上まず

飛ばない(破綻しない)

更にダウン一人でプラマイゼロ・二人で確実に利益が出る。

 

 

以上です。

どうです?やりたくなってきたでしょう?(笑)

 

一応やりたくなってきた人の為にここで一度休憩がてら、各クレイジーシリーズのページ張っておきますね( *´艸`)

www.crazebtc.com

www.crazebtcplus.com

aidp2pbtc.com

 

 

 

さて、話を続けましょうか。

 

ではなぜ私がAIDP2Pをイチオシするのか?そこについての説明をしてきます。

 

クレイジーシリーズについては正直どれをやっても実はたいして変わりはありません。

少し金額が違うだけで大きな変わりはないのですが・・・その前に

 

皆さん、冷静に考えてください。こんなにおいしい話が本当だと思いますか?(爆)

 

私はまずあり得ないと思います。

だって、最大レベルの2048BTC(約2億円)とか

ぜっっったい、、無理でしょっ!! 

 

 

あ、やめて、石を投げないで。ここまで記事読んであり得ないとかバカじゃねーのとか言わないで。

 

 待ってください。私の言いたいことはそういうことではないんです。

 

 

実際問題、いくら上から人が自動で降ってくる天下りシステムといってもそれにはやはり限界があると私は言いたいのです。

 

これはシステム上、仕方がないことですが上から順番に人がついていくことになるのですが実はこの下につけることが出来るダウンの数が重要なのです。

 

例えば、クレイジーBTCだとLv1で下に最大5人まで、Lv2で25人までつけれます。

    クレイジーBTCプラスだとLv1で最大6人まで、Lv2で36人です。

対して、AIDP2PだとLv1で最大2人まで、Lv2で4人です。

 

これじゃあ、むしろAIDP2Pの方がダウンにつけれる数が少ないアップグレード費を何回も払わなきゃいけないからたくさんお金がかかるんだからダメじゃないかって?

 

 

 

 

 

大間違いですよ、!!奥さん!!!

 

ダウンが少ししかつけれないということはその分すぐに上から人があふれて自分の下にダウンつくということ

 

さらにクレイジーシリーズの性質上、当ブログでもお伝えしているように損が出ないようにダウンがちゃんとついてからアップグレードをしていくのが普通なのですから

ダウンが中途半端についている状態では誰もアップグレードをしないということ。

 

自分の下の人がアップグレードをしないと結局自分には利益が入って来ないわけですから自分もそれまではアップグレードできない。

つまり、なるべくダウンの最大人数は少ない方がすぐ満員になり、より利益を得る為、アップグレードをするようなり、それが連鎖的に上の人までアップグレードをするという現象が起こる。

 

だから、自分の下につける事が出来るダウンの人数はなるべく少なくして、アップグレードの回数を増やした方が結果的にお金が組織として回りやすく、優れていと考えられるからです。

 

 

もう一度見てください。

クレイジーBTCだとLv1で下に最大5人Lv2で25人、Lv3で125人
クレイジーBTCプラスだとLv1で最大6人まで、Lv2で36人、Lv3で216人です。
AIDP2PだとLv1で最大2人まで、Lv2で4人、Lv3で8人です。

 

これはどう考えてもAIDP2Pの方が上からたくさん人が降ってくると思いませんか?

 

 

実際私でいっても全てのシリーズでアカウントを作ってやっていますが、

一番下に人がついているのはAIDP2Pですし、一番利益が出ています。

 

だから、個人的にはAIDP2Pがおススメと言っているのです。

 

 

 

 

AIDP2Pのことをネ〇ミ講と呼ぶ人もいるでしょう。

いいんです。呼べばいいんですよ。だってこれはどう見てもねずm・・・

失礼、取り乱しました(;・∀・)笑

 

でもね。そもそもHYIPってネズ〇講以上に怪しくない?てか、むしろ他の方が詐欺でしょ(爆)

 

っていうのありますよね。なんだよ!時利3%とか、日利10%とかの方があり得ないでしょ。現に保てずにすぐ飛んだじゃん!!それの方が詐欺でしょ!!!

 

 

要はね、〇ズミでもマウスでもキャットでもなんでも良いんですよ。元金が回収できてかつ利益が1円でも出るのならプラスなんだから投資としてはそれで良いんです!!

 

 

 

だからみんなでAIDP2Pで夢を見ましょう。2048BTCの2億円の夢を。

 

それに日本人はねずみちゃん大好きでしょ?関東地方にある日本一有名な某ネズミーランドだってモチーフがネズミじゃん!!!

 

たとえ2000円しか利益が出なくとも夢が見れるなら宝くじより還元率いいし、楽しくないですか?

 

私は楽しいですよ。だってもうプラスだもん!!!爆

 

でも、これって私の後に登録した人も私ほどではないにしろ私と同じぐらいはプラスになる可能性があるんです。

こうしてブログでも紹介しているように登録者数はどんどん増えているですから、やるなら今。

いつやるの?今だよ!!!

 

 

私と一緒に夢を見てくれるねずみ仲間を募集ちゅー。

皆でちゅーちゅーすれば怖くない。お金を貯めてみんなでネズミーランドに行きましょう!!笑

aidp2pbtc.com